Dress

キャバドレスってどんな種類があるの?

少し前まではキャバドレスと言えばロングドレスが定番でしたが、現在はミニドレスタイプが圧倒的に多くなっています。ミニドレスの中でもタイトミニ、Aライン、ミディアム丈、袖付きなどいろんなタイプがあるので自分の好みやその日の気分で選ぶことが出来ます。
【タイトミニ】
ミニドレスの中でも一般的なデザインで、体型がはっきりわかるのでセクシーさを演出できるところがポイントです。
【Aライン】
誰でも着こなしやすいデザインで、フレアタイプのようなものだと、お腹や腰周りなどの体型をカバーしてくれる効果もあり、体型に自信のない人でも比較的着やすいデザインと言えます。
【ミディアム丈】
丈がやや長めなので上品な着こなしができ、落ち着いた印象が出るのでお姉さんキャバ嬢にも人気のタイプです。
【袖付き】
袖が付いているため、二の腕が気になる人でも気にせず着られます。袖付きと言っても、シフォン素材やレースなど重たい印象にならないところもおすすめです。ドレスはキャバ嬢にとって大事な仕事着ですので、自分の好きなデザインのドレスを着ることが仕事のモチベーションアップにも繋がります。お客さんごとにドレスの好みも違うので、来てくれるお客さんに合わせて変えてみるのもオススメです。